法律相談24時間受付無料 0120-631-276 まずは弁護士との相談予約のお電話を

弁護士による刑事事件の弁護活動

お悩み解決プラン

横浜の刑事事件別の弁護プラン

性・風俗犯罪の法律相談

交通事故の法律相談

薬物に関する犯罪の相談

財産に関する犯罪の相談

暴力に関する犯罪の相談

少年事件の法律相談

その他お役立ち情報

刑事手続きQ&A

事務所情報

--------------
加藤孔明
加藤孔明(かとうこうめい)

法律を「知ってる者」になって
誰かの味方になりたい
その想いは弁護士となった今も変わらない

所属事務所 アトム法律事務所神戸支部
所属弁護士会 兵庫県弁護士会
登録番号 51548
出身 大阪府
学歴 関西学院大学法学部卒業
趣味 キャンプ、読書、演劇鑑賞
座右の銘 失意に悠然、得意に泰然。
メディア出演 フジテレビ「めざましテレビ」 テレビ朝日「グッド!モーニング」「スーパーJチャンネル」

自己紹介

加藤孔明

法律は弱い者(もん)の味方やあらへん。知ってる者(もん)の味方や。 昔、とある漫画でこの台詞を見て衝撃を受けました。法律は弱い人や困っている人を助けてくれるわけではないのかと。それ故、「知ってる者」になって誰かの味方になろうと思い、弁護士を志しました。その想いは弁護士となった今も変わりません。 いろんなことで悩む時があると思います。中には法律で解決できる問題もあります。あなたの味方として問題解決の力となります。

刑事弁護への想い

加藤孔明

ごく普通の人が、ある日突然、刑事事件の被疑者・被告人となってしまいます。警察・検察との関係で、いきなり「弱い者」となってしまいます。法律が自動的に助けてくれるわけではありません。それ故、法を「知ってる者」である弁護士が味方として必要なのです。 もしあなたやその家族が刑事事件の被疑者・被告人となったとき、「知ってる者」である我々アトムの弁護士を味方にしてみませんか? “Best Defense”をご提供いたします。

その他の弁護士

LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

お客様の感謝の声はこちらをクリック。アトム法律事務所は1人1人のお客様を大切にしています。 横浜・川崎で刑事事件に強い弁護士をお探しなら 刑事弁護ホットライン 0120-631-276 法律相談のご予約は日本全国24時間受付無料 すぐに弁護士が警察署に向かいます。まずはお電話ください。 親身で頼りになる刑事弁護士とすぐに相談できます。