法律相談24時間受付無料 0120-631-276 まずは弁護士との相談予約のお電話を

弁護士による刑事事件の弁護活動

お悩み解決プラン

横浜の刑事事件別の弁護プラン

性・風俗犯罪の法律相談

交通事故の法律相談

薬物に関する犯罪の相談

財産に関する犯罪の相談

暴力に関する犯罪の相談

少年事件の法律相談

その他お役立ち情報

刑事手続きQ&A

事務所情報

--------------

横浜支部 刑事事件別の弁護プラン 性・風俗犯罪

このページはこのような方を対象としています。

  • 京浜急行線京急田浦駅近くで許可を取って風俗店を経営している者ですが、店員がお客さんに付きまとったために横須賀市船越町にある田浦警察署に逮捕されました。店の社員名簿等も一緒に持っていかれました。経営者の私に警察から連絡はあるのでしょうか。
  • JR京浜東北線東神奈川駅で風俗店を経営している者ですが、18歳未満とは知らずに17歳の女子高生を働かせていました。横浜市神奈川区神奈川にある神奈川警察署から警察が来て、事情を聞かれました。逮捕されたりするのか不安です。
  • 相鉄線星川駅近くのバーを経営している者です。当店はいわゆるガールズバーで接客は禁止しているのですが、客のふりをした警察に法律違反だと言われました。後日、横浜市保土ケ谷区川辺町にある保土ケ谷警察署に店の書類を持っていくことになっていますが、今後どうなるか不安です。

横浜・神奈川でご家族が風営(適)法違反の容疑で逮捕されても、即対応で安心。
前科阻止・早期の釈放・被害者対応まで任せられる、アトム横浜の弁護活動です。

夫/息子が風営法違反の容疑で高津警察に逮捕されました。
容疑は、無許可でマージャン店を営んでいたというものです。昨日5時頃逮捕されました。明日は検察庁に行くそうです。
どうしたらいいでしょうか。

Q.どういうことをしたら風営(適)法違反で捕まるのですか?

風営法では、特定業種・サービスにつき、その営業方法・営業時間・営業場所等に一定の規制を加えています。「風俗」という言葉から、「性風俗店」のみをイメージされる方も多いでしょう。しかし、スナック・パチンコ店・マージャン店・ゲームセンター等も同法の規制対象に含まれています。
接待を伴う(客の隣に座ってお酒を作る、会話をする等)飲食店の場合、風営法上の許可が必要です。表向きは接待を行わないとしながら、実態はこれを行い、風営法違反で摘発されるといったケースが度々発生しています。

  • 無許可営業…2年以下の懲役若しくは200万円以下の罰金、またはこれの併科
  • 18歳未満の者による接待行為・18歳未満の客の立ち入らせ行為…1年以下の懲役若しくは100万円以下の罰金、またはこれの併科
  • 20歳未満の者への酒類またはタバコの提供…1年以下の懲役若しくは100万円以下の罰金、またはこれの併科
  • 客引き(立ちふさがり、つきまとう行為を含む)…6ヶ月以下の懲役若しくは100万円以下の罰金またはこれの併科
横浜・川崎で刑事事件に強い弁護士をお探しなら 刑事弁護ホットライン 0120-631-276 法律相談のご予約は日本全国24時間受付無料 すぐに弁護士が警察署に向かいます。まずはお電話ください。
Q.多摩警察に風営(適)法違反で逮捕された夫/息子を早く留置場から出すためにはどうしたらいいですか?

神奈川の刑事事件で警察に逮捕された被疑者は、逮捕の翌日か翌々日に横浜地検などの検察庁に連れて行かれ、釈放の有無が検討されます。検察官と裁判官に「釈放すべきでない」と判断されると、勾留を請求された日から10~20日間、留置場で生活しなければなりません。

多摩警察に風営(適)法違反の容疑で逮捕されたご主人/ご子息を1日も早く多摩警察署の留置場から出すためには、まず経験豊富な弁護士を選任することが大切です。
アトム横浜の弁護士を選任すれば、検察官や裁判官に勾留をしないように求める意見書を提出し、仮に間違って勾留が決定された場合でも、準抗告という不服申し立ての手続きにより、その取り消しを求める活動をすることができます。

横浜・川崎で刑事事件に強い弁護士をお探しなら 刑事弁護ホットライン 0120-631-276 法律相談のご予約は日本全国24時間受付無料 すぐに弁護士が警察署に向かいます。まずはお電話ください。
Q.茅ヶ崎警察に風営(適)法違反で逮捕された夫/息子に前科をつけないためにはどうしたらいいですか?

神奈川で風営法違反の疑いがかけられている場合は、刑事事件とならないように、問題となっている現在の業務形態を見直す必要があります。
まず、ご相談者様が茅ヶ崎で営む風俗営業が法令に違反している場合で、刑事処分を科すまでに至らないケースでは、行政庁から一定のペナルティを受ける可能性があります。処分の詳細は、違反の具体的内容によって異なりますが、例えば、偽りの手段で営業許可を受けたような場合などの「許可取り消し」、法令及び条例に違反しかつ著しく社会風俗環境を害すると認められる場合などの「営業停止」、違反状態からの改善を促す「指示」といった処分がこれにあたります。これらの行政処分は、刑罰を科す刑事処分とは異なるため、行政処分を受けこれに従えば、ご相談者様に前科はつきません。
他方で、風営法が定める規定の中でも、罰則規定が設けられているものに違反した場合は、刑事事件として刑事処分(刑罰)を受ける可能性があります。刑事処分を受けた場合は、前述した行政処分の場合と異なり、たとえ罰金刑であっても、ご相談者様には前科がつくことになります。
もっとも、茅ヶ崎警察に風営法違反の容疑をかけられている場合であっても、検察官から不起訴処分を獲得することができれば、ご相談者様に前科はつきません。ご相談者様が今回の事件に関与していない場合や、仮に事件に関与していたとしても関与の程度が弱い場合は、弁護士を通じてご相談者様に有利な事情や情状を主張し、事案の内容に応じて、適切に対応をすることが大切です。

Q.津久井警察に風営(適)法違反で逮捕された夫/息子を刑務所に入れないためにはどうしたらいいですか?

神奈川の刑事事件の裁判で検察官から懲役刑を求刑されているにも関わらず、刑務所に入らないためには、裁判官から執行猶予付きの判決を獲得する必要があります。
神奈川の刑事事件の裁判で執行猶予付きの判決を獲得するためには、裁判において、弁護士を通じてご相談者様に有利な証拠を提出し、裁判官の心証を良くしていくことが大切です。
神奈川の風営法違反の事件の場合は、アトム横浜の弁護士のアドバイスに基づき、これまで繰り返してきた違法な営業を見直し、共犯者などの悪い仲間との関係を絶つことで反省と更生の意欲を「見える化」し、裁判官の心証を良くしていきます。
他方で、ご相談者様が今回の事件に関与していないにもかかわらず起訴されてしまった場合は、アトム横浜の弁護士を通じて無罪を主張し、検察側の証拠を争うことで、無罪判決を獲得していくことになります。

LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

お客様の感謝の声はこちらをクリック。アトム法律事務所は1人1人のお客様を大切にしています。 横浜・川崎で刑事事件に強い弁護士をお探しなら 刑事弁護ホットライン 0120-631-276 法律相談のご予約は日本全国24時間受付無料 すぐに弁護士が警察署に向かいます。まずはお電話ください。 親身で頼りになる刑事弁護士とすぐに相談できます。